エコカラット(呼吸をする壁) | 千葉県の住宅リフォーム専門店・株式会社トーヨーテクノ
  • 中
  • 大
  • 最大
エコカラット(呼吸をする壁)

エコカラット

呼吸をする壁 実績を見る エコカラットとは

微細な孔をもつエコカラットは「呼吸する内装壁材」です。
エコカラットは、天然の粘土鉱物アロフェンなどの微細な孔をもつ原料を高温焼成してできた建材です。
 
エコカラットの微細な孔は、湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。
 
夏場のジメジメや冬場のカラカラも、この吸放湿機能によって、自然に調節できるわけです。

エコカラットのメリット

湿気を吸収し、結露を軽減
「エコカラット」や「ヌリカラット」は、室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、反対に湿度が低くなると湿気を放出、ジメジメや結露を抑制します。さらに、カラカラを抑えて肌やノドにやさしい室内環境づくりに貢献します。

カビ・ダニが好む高湿度を抑制
カビ・ダニが繁殖しやすい環境は、湿度80%以上。
「エコカラット」や「ヌリカラット」は、湿度を抑える機能があるため、高湿度になりにくく、カビやダニの繁殖を抑えることが期待できます。

ホルムアルデヒド・トルエンを吸着
建材・家具などから発生し、人体に悪影響を及ぼすホルムアルデヒドやトルエンなどのVOC(揮発性有機化合物)を吸着し低減します。

優れた脱臭性能
「エコカラット」や「ヌリカラット」は、人が不快と感じるトイレ臭・タバコ臭・ペット臭などのニオイの原因であるアンモニアなどを吸着し、悪臭を軽減します。

エコカラットのバリエーション

シンプルでモダンな空間をコーディネート。
白を基調に素材を振り分けるなど、シンプルな中にも自分らしさを楽しみたい人にはおすすめのエコカラットカラー。

ワンランク上のシックモダンを目指すコーディネート。
モダンな空間の中に格調の高さを求める人におすすめのエコカラットカラー。

部屋全体の華やかさをコーディネート。
自分の好きなものに囲まれて、背伸びしない日々を楽しみたい人におすすめのエコカラットカラー。

和の雰囲気を取り入れた、シンプルなコーディネート。
エコカラット・ヌリカラットには土壁のような自然な風合いのライナップもあり、和室にもぴったりなエコカラット。

エコカラットQ&A

エコカラットについての、よくいただく質問と回答をまとめました。

エコカラットはどんな部屋に適していますか?

シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドなどを低減する効果がありますので、生活空間の主役であるリビングや、寝室などの壁に適しています。
浴室は湿度が高すぎるので使用できません。

エコカラットはどんな壁に張れますか?

適しているのは石膏ボードです。ケイ酸カルシウム板でも可能です。

洗面所などで水がかかる部分に張る事はできますか?

直接水がかりする部分は、水とともに汚れも吸着してしまいますのでおすすめできません。直接水がかりしない場所であれば、調湿効果が期待できます。

リビングにエコカラットを張った場合、絵や時計などを壁に掛けられますか?

エコカラットのみに荷重をかけることはできません。エコカラットを貫通させ、下地側の補強材などへ、補強材の材質に適したビスなどを使用して取り付けてください。